Now Loading..

MENU
生体認証で安全な空間を 最新の技術で防犯対策を強化したセキュリティ。複数の認証システムを採用して、犯罪や情報漏洩等のリスクを防止します。

生体認証機能を搭載
高度なセキュリティを実現

「入退室管理 認証システムLYKAON -リカオン-」は、生体認証を含む4つの認証方式を組み合わせる「マルチ認証方式」を採用した最新のセキュリティです。 従来の電子錠はカードを紛失したり、暗証番号を忘れたりしてしまうと、入室できなくなる可能性がありました。
これらのデメリットを解決し、セキュリティを強化する為に開発されたのが「入退室管理 認証システムLYKAON -リカオン-」です。

あらゆるニーズに
対応できるセキュリティ

  • 入退室管理
    システムの組み合わせ次第では、何も持たずに入退室をすることが可能です。
    また、2つの認証システムを組み合わせるとセキュリティのレベルを強化できるので、「なりすまし」を防止できます。
  • 部外者の侵入防止
    認証者のみが入退室できるように、電子錠と認証を連携させたシステムで犯罪や情報漏洩等のリスクを防止します。
    また、登録者の情報は暗号化して管理している為、個人情報の漏洩を心配する必要はありません。
  • 離設・エスケープ対策
    施設の管理者・運営者のみを認証することで、離設・エスケープ対策が可能。
    医療施設や福祉施設などの予期せぬトラブルを防げるので、患者様・利用者様の安全を確保できます。

フレキシブルに対応可能な
4つの認証方式

  • 顔認証
  • 指紋
  • カード
  • 暗証番号

LYKAON -リカオン-は、「顔認証」「指紋認証」「カード認証」「暗証番号」の4つの認証方式を導入シーンに応じて自由に組み合わせることが可能です。

ご利用シーン

情報漏洩の防止

「オフィス」

・マイナンバー等の機密レベルが高い情報を取り扱う管理室に設置すると、権限を持つ者しか入退室ができないので、情報漏洩の対策が行えます。

・オフィスの扉に入退室管理を設置すると、関係者以外の立ち入りを防ぐことができます。

部外者の侵入防止

「マンション」

・マンションやビルのセキュリティレベルを強化することで、狙わせない、侵入させない環境作りが行えます。

「幼稚園・保育園」

・幼稚園や保育園などの扉に設置して防犯対策を行い、お子様と親御様、職員の皆様が安心できる環境を実現します。

離設・エスケープ対策

「福祉・医療・介護施設」

・福祉施設の扉に設置することで、離設対策等の安全面を強化することができます。

入退室管理

「製造工場」

・製造工場の入り口に入退室管理を設置すると、何時何分に誰が入退室をしたのかを瞬時に把握することができるので、管理を利便化させる運用が行えます。
※人物確認を行う為には、生体認証の設定が必要となります。

入退室ログを一括管理

認証
管理者が設定した方法で、
認証確認を行います。
ロック解除
認証確認が完了したら、
電子錠のロックが解除されます。

ログ管理
ソフトウェアを使用して、
入退室ログの管理をします。

700社以上の導入実績

顔認証のセキュリティは700社以上の事業者様に活用して頂いており、導入数は右肩上がりの実績があります。
そして「入退室管理 認証システムLYKAON -リカオン-®」は、顔認証のセキュリティに「指紋認証」「ICカード」「暗証番号」のシステムを搭載しているので、それぞれの用途や目的に合わせた運用が行えます。

ページの先頭へ